高齢者施設の内覧会に参加

こんにちは。フットケアレーベンの大野です。

ご縁を頂き、3月に新しくオープンされるサービス付き有料老人ホームの出張フットケアとして伺えることになり、先日施設の内覧会に参加させていただきました!

↓ 居室1部屋をフットケアブースとしてご用意していただきました!(めっちゃくちゃ嬉しくて、写真取りました😃)

↓ 実際の施術をさせていただく雰囲気がわかるように準備!

↓ 様々な業者さん(薬局、福祉用具、訪問リハビリなど)

施設で行っているアクティビティの体験もさせていただきました。

フットケアは馴染みがない方がほとんどなので、「足の爪切り」ということで、お話させていただくと、

「そうなのよね〜。足の爪って切りづらいのよね〜」とのお声も・・。

当日は入居をお考えの方、ご家族、ケアマネージャーさんなど、様々な方とお話をさせていただき、足のケアへのイメージを伺えました。

施設の職員の方々も、「フットケア?あー、足の爪か!」という反応。まだまだ浸透してないので、伸びしろいっぱいです😃

施設の職員さんも、足に興味を持ってもらえて、他職種で利用者さんの足を見れたら。。。✨✨幸せです!

施設へのフットケアの他、職員向けの講習も行っています。

1人で全てをやるのは大変なので、誰が気づいて、看護師や医師に相談する。この気づきが本当に重要なので、今年からお伝えしていく機会を作っていきたいと思います。

講習をやってほしいなどのご希望がありましたら、お気軽にお問い合わせください☺️

投稿者プロフィール

webmaster