足の健康教室開催✨

こんにちは。フットケア・レーベンの大野直美です。

先日、佐倉市志津南部地域包括支援センター主催の、介護予防リーダー交流会にて、

足の健康教室「歩き続けられる足づくり」というテーマで、お話をさせていただきました。

今回はそれぞれの地域で、介護予防運動や交流の場を企画・運営されている介護リーダーの方々。16名の方が参加されていました。

約1時間半、足のトラブルや、ご自宅でできるお手入れ方法や、靴の履き方、運動などお伝えさせて頂きました。

自分の足で、自分が選択した生活を過ごせる(トイレに自分のタイミングで行ける!)ためには、動ける足でないと💦

何か1つでも、地域の活動の中で、話題やお役に立てていただけたら、嬉しいです。

フットケアは、足を見ることから始まります!これが、本当に大事なんです!!!!

自分の足を見て、「あれ?なんかおかしい?」と気づくこと。

年齢が重ねるにつれて、治療によって体力・気力が落ちやすく、一度落ちたものを、戻すのには時間がかかります。

早期発見・早期治療によって、生活の質は下がらずにすみます。

足への、意識(理解)がまだまだ低いのが現状なので、少しでも、興味を持って頂ける活動も、続けていきたいと思います😃

ご相談・ご依頼などありましたら、お気軽にご相談くださいm(_ _)m

フットケア・レーベン 大野直美

070-2015-8196

投稿者プロフィール

webmaster