靴下が履きづらい・・

フットケア・レーベンの大野です。

腰を痛めて、自分で足の爪が切れないとのご依頼がありました(K様)。

ご予約の際に、「靴下も履きづらくて」ということを、おっしゃられていました。

以前入院中、リハビリの先生から、靴下を履く自助具を段ボールで作ってもらい使っていたそうです。しかし、もう古くなり同じような物があるかの問い合わせもいただきました。

恥ずかしながら、靴下を履く時の道具の存在は知りませんでしたが、調べれたところ、

「ソックスエイド」というものがズラーーーッと出てきました!(検索すれば、出てくる便利な時代ですね😅)

手作りという事も考えたのですが、毎日使う物でもあり、壊れたりしたときにすぐに対応できないと申し訳ないので、

こちらで代わりに商品を注文しお渡ししました。(今は、ネットで検索すればなんでも買える時代ですが、スマホ検索することが難しい方もいらっしゃるので)

K様からも、「履きやすいね」との感想をいただき、ホッとしました。

私も、自分の分を購入し使ってみたところ、確かに滑りもよくちゃんと靴下履けました!道具をうまく選択し、使う事で、自分で出来ることは増えますよね!

日々、お客様から勉強させて頂くことが多く、本当にありがたく感じています。お客様の生活のご様子を伺い、イメージしながら、お客様にとって、安心して生活できるように、足もとのことから、一緒に考えながらお手伝いさせていただきたいと思っています😃

投稿者プロフィール

webmaster